参加証について

米国病理学会(CAP)の参加証を希望される場合は、解答フォームの「参加証を希望する」の欄にチェック印を記入してください。申請手続きの詳細につきましては、ご解答終了後、別途弊社からメールでご案内差し上げます。

米国病理学会(CAP)は、医師に対する生涯教育提供組織として医学生涯教育認定評議会(ACCME)の認定を受けており、この病理診断の外部精度評価プログラム1回(10症例)を、AMA PRA カテゴリー1の10単位(10 AMA PRA Category 1 Credits™)と定めています。

JPIPでの参加では、2016年まで20単位の取得が可能でしたが、このたび米国病理学会(CAP)の規定変更により、2017年から単位取得は出来なくなりましたが、ご自身で申請後、米国病理学会(CAP)の参加証が入手できます。

PAGE TOP